TOP > お得な買い方十箇条

お得な買い方"十箇条"

アイコン 後悔しないために

「もっと十分に比較・検討して導入したかった・・・・・」という声をよく聞きます。一概に太陽光発電といっても価格や発電効率、デザインなど様々な特徴があります。単独のメーカーだけの取り扱いか、複数メーカーの取扱いかなど設置業者により様々です。 後で後悔しないためにもしっかりと業者を選別しましょう。


アイコン お得な買い方"十箇条"

業者を選ぶ際に「これだけは絶対に確認して欲しい!」チェック項目を十箇条としてまとめました。ぜひご参考にしてください。


 

其の壱 「設置業者の質」の見極めに集中しましょう

信頼できる業者の選び方」の項の説明にもありますが、太陽光発電業界は大手企業等、その名前が有名であれば信用できるという業界ではありません。

大手であればあるほど、他社の介在を許さないような営業をして(強制現地見積もり、ハウスメーカーの新築叉は立て替え時等)独占状態を作ろうとする傾向があります。このような状況のみでは複数の設置業者から見積もり依頼をすること自体が大変です。 さらに、結局のところほとんどの大手企業は地域の下請けの設置業者に実務は丸投げです。太陽光発電は様々な販売形態があり、 大手だからと一概に安心はできませんので太陽光発電をご検討の際は「設置業者の質」の見極めに集中しましょう。


 

其の弐 気軽に見積もり依頼ができるところを探しましょう

複数の業者に見積もり依頼を出すので、いちいち訪問販売や電話勧誘、現地訪問見積もりをされたのでは時間的にも精神的にも追い詰められかねません。 ですから、気軽に見積もり依頼ができて、尚且つ、複数業者に依頼する手間を省けるような、消費者の立場を理解した上でサービスをしているところをご利用ください。


 

其の参 一括見積もり会社を利用する

気軽にしかも複数の業者へ見積もりを出させるなど、大手企業ではまずしません。ですのでハウスメーカーでの新築や改装時に半ば惰性で営業に言われるまま太陽光発電設置を検討されている方、大手家電量販店との交渉で「現地を見ないと見積もれない」などと現地見積もりを強要されるような、非常に選択肢が狭い状況下に おられるような方は、ぜひ一度、気軽に見積もり依頼ができるインターネット上での一括見積もり会社をご利用ください。 他社で出した見積もりはそれ自体が取引相手との良い交渉材料になります。必ず、お役に立ちますのでぜひご検討ください。


 

其の四 「業者の審査基準」に注意

見積もり先として紹介される設置業者は、優良会社ばかりとは限りません。ですが、厳しい登録審査基準をもって業者を選別している一括見積もり会社も間違いなくあります。ですので、信頼できる一括見積もり会社を見極める基準は

「設置業者登録審査基準」

が重要な判断材料となります。こちらも信頼度ランキング、各社詳細でご確認できます。信頼できる一括見積もり会社が厳しい基準で厳選した地域の優良業者は、安心して見積もり請求や交渉を行えますし、稼働後の保証やメンテナンスについても安心してご利用になれます。


 

其の伍 「見積もり依頼後」に注意

見積もり請求は、ブラウザ上の記入欄に必要事項を入力して送信するだけです。数分で完了します。複数業者から見積もりが届くので、じっくり比較検討しましょう。気に入った業者がなければこちらから連絡をしなければいいだけです。ただし、悪質な業者を登録し、現地見積もり調査を強要してくる業者、電話勧誘などしつこい営業をしてくる業者を登録している会社もありますので気をつけましょう。見積もり依頼後の電話勧誘、訪問販売があるかどうかは当サイトの各社の詳細や信頼度ランキングで確認できます。必ず確認してから信頼できる一括見積もり会社を選びましょう。


 

其の六 「あいみつ」をする

「屋根の形状」や「周辺環境」によって、パネルの枚数(影の多い環境では欲しい電力を得るためにパネルを増やさなければなりません)パネル設置をするための土台の形状、個数の変化などの影響で価格が大幅に変わってくるため、複数の見積書を出さなければご自宅にあった価格設定を比較する手段を無くしてしまいます。ゆえに、複数同時見積もり比較「相見積もり(あいみつ)」が必要になってきます。


 

其の七 「同メーカー同出力」で比較

同じメーカー、同出力で比較しなければ業者間の「本当はどちらが安いか?」「保証内容はどちらがお得か?」の優劣はわかりません。ですから、必ず「同メーカー」「同出力」での設置業者比較をすることを念頭においてください。


ただ、必ずしも設置業者がすべてのメーカーを扱っているわけではありません。1メーカーのみの設置業者もあれば5メーカー、6メーカーを扱っている業者、もしくは海外メーカーまでも扱っている業者すらあり、その営業形態は千差万別です。 ですから、同メーカー同士の比較をするためには地域の設置業者事情にもよりますが、かなりの数の見積もり書を見なければなりません。


 

其の八 「1メーカーにつき、5業者間の見積もり」比較

最低限「1メーカーにつき、5業者間以上の見積もり」を比較できる状況が欲しいところです。

なぜなら、1メーカーにつき1業者の見積もりでは比較が出来ません。1メーカーにつき2〜4業者の見積もりでは比較対象が少なく平均値が取りにくいです。 やはり1メーカーにつき最低でも5業者からの見積もりが欲しいところです。

「1メーカーにつき、5業者間見積もり」の比較は、消費者側が希望するメーカー全て取り扱っている業者、「5業者」に見積もり依頼をすればいいだけです。ただし、問題は希望のメーカーを全て取り扱っている業者があるかどうかです。

もし全てのメーカーを扱っている業者が近隣地域に無い場合、見積もり依頼をする業者の数も増えていきます。

複数業者に見積もり依頼を出しても、業者が比較したいメーカーを扱っていない場合もあります。すると同メーカーの比較が出来ない状態ができてしまい、また見積もり依頼を出すという二度手間、三度手間に なりかねませんので、最初に業者の取扱いメーカーを確認してから依頼をするといいでしょう。 これらを踏まえた上で、見積り依頼をされると、必要最低限の見積もり依頼で十分な判断材料が、手に入ります。

もちろん5業者では足りないと言う方は「1メーカーにつき、6業者間の見積もり比較、7業者間の見積もり比較」と業者数を増やしても構いません。ご自身で納得いくまで選び続けましょう。


 

其の九 後悔しないための販売・施工会社の選び方

「業者の選別」の項での要約になりますが、3つの見積もり+系統図の確認を必ず行ってください。そして以下のチェック項目は最低限必ず確認しましょう。

■設置プランの確認
■発電シュミレーションの確認
■見積書の確認
■系統図を渡してくれる
■設置後のアフターメンテナンスに関して説明をしてくれる
■導入実績・経験が十分にある



 

其の十 個人情報の取扱いの安全確認

見積り依頼をする業者が増えるということは、そのお客様窓口である見積もり会社も複数登録することを念頭に置かなければなりません。 その際に重要になってくるのは「個人情報の取扱い」です。


例えば2つの一括見積もり会社に登録すると2つの会社に個人情報を送らねばなりません。 さらに一括見積もり会社から、見積もりを依頼した設置業者に個人情報が渡ります。 この個人情報の扱われる経緯が見えなくて怖いと思われてる方結構おられるのではないでしょうか?

ですが、ご安心ください。

少なくとも当サイトで上位ランクの一括見積もり会社はSSL認定があります。(各社詳細ページでご確認ください) ssl認定とは暗号化システムのことで依頼者の個人情報がご自宅のパソコンから一括見積もり会社のパソコンまでの間を を第3者機関(民間会社)が情報が外部に漏れていないか監視する仕組みです。


それから、業者に関しても一括見積もり会社と業者の間で機密保持契約を結んでいます。 これに違反し、業者が個人情報が漏洩した事実が発覚すれば、直ちに登録抹消となります。 「一括見積もり会社に登録抹消された」と言う事実は設置業者にとっては致命的です。 風評が流れすぐに顧客も離れるでしょう。そんなことになっては一大事。ゆえに業者側も個人情報の取扱いには 細心の注意を払って扱いますのでご安心ください。

ただ、インターネットで絶対に安全だと言うことはあり得ませんので、 なるべく信頼できる一括見積もり会社を選んで見積もり依頼をされることをお薦めします。 一括見積もり会社の信用度の基準は各社詳細ならびに信頼度ランキングにありますので、ご参考にしてください。



設置業者の具体的な選び方載ってます。ご参考にどうぞ。

このページのトップへ

スポンサードリンク

only style

折りたたみ式ソーラーパネルフレキシブル

丸めて持ち運び可能!
車に載せてレジャーに!
車中泊に!
用途は無限大!!
単品50w39800円!

スポンサードリンク

ファクト

株式会社ファクト

蓄電式太陽光発電システム

工事不要!
設置スペースさえあればどこでも置ける!
充電付きで夜でもOK
キャンプ、釣り、野外イベントでも大活躍!
ファクト
このページのトップへ